相互産業本社ビル

建設地:東京都大田区
用途:事務所、保管庫
施工:銭高組
敷地面積:926.85㎡
建築面積:499.31㎡
延べ面積:1,030.91㎡
構造規模:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造/地上4階

相互産業株式会社新本社ビルは、高圧ガスの製造販売を中心に医療を支える企業として、力強さ、堅実さ、優しさのイメージを大切に計画されました。ボンベ庫棟は大きな波形の屋根で覆われ、新しいイメージのボンベ庫をめざしました。ボンベ庫と4階建のオフィス棟との間にはトップライトが設けられ、建築の構造上の解決を図ると同時に明るい作業環境を実現しています。オフィス棟は、東西に構造と設備のコアを配置し、柱が少なくレイアウトの変更等へのフレキシビリティーが高いプランです。建物を南に寄せ北側採光にして、大きな窓とトップライトから柔らかい均一な光が入る明るいオフィスになりました。

写真撮影:Koshimizu Susumu