自由学園羽仁両先生記念図書館

用途:学校
施工:白石建設株式会社
建築面積:710.22㎡
延べ面積:1195.93㎡
構造規模:鉄骨造・鉄筋コンクリート造地上2階

遠藤楽氏の設計により1966年に竣工した学園内図書館の改修です。レンガタイル張りの円形書庫を中心に据えて、扇状に大きく広がる閲覧室を周囲に配置した計画は、竣工後40年あまりが経過していても大変魅力的な空間でした。華美ではなく良好な経年変化をする材料を使った優れた建築ですが、竣工後から改修計画が始まった当時まで全体的な劣化対策がなされていなかったため、経年劣化による性能面での障害や、美観上の問題が生じていました。また、竣工当初と現在の利用状況とで違いが生じていました。 本計画は、今後の永い利用を考え、遠藤楽氏が設計した優れた空間を活かしつつ、性能面の向上と現在の利用状況に適した建物とすることに努めました。

写真撮影:koshimizu susumu ©