風の丘保育園

建設地:神奈川県相模原市
用途:保育園
敷地面積:1,700㎡
建築面積:724.55㎡
延べ面積:616.85㎡
構造規模:木造/平屋(一部二階)
受賞:第53回神奈川建築コンクール奨励賞

風の丘保育園は相模川の南傾斜の河岸段丘中段にあります。相模川からの風とふりそそぐ日差し、周辺の団地の豊かな緑、その環境を内に取り込み、かつ周辺環境に寄与する建築を目指し、南傾斜の片流れ屋根の木造平屋(一部RC造2階建)にしました。南北の高さを低く抑えた乳児棟と幼児棟、東側の一部2階建ての食堂棟によってコの字型に庭を囲む配置計画です。 低い庇の回廊によって囲われた園庭は内部保育室と連続する保育空間として計画され、子供が身近に四季を感じることが出来るように、果樹、花樹、落葉樹を植えました。敷地境界と道路境界に面した建物の3面にはそれぞれ小さな庭を設けました。それぞれの庭は長い外壁の連続による閉鎖感を和らげるとともに、内外の視線の抜けとその緩衝帯になります。 保育園は施設ではなく子供の家です。落ち着いた環境で子供を迎えるために、エントランスホールは昇降口ではなく玄関ととらえ、床はカーペット敷で、ちょっと座れる椅子がありスタンドライトが灯り、正面に暖炉があります。各室は子供のスケール感を大切にして、内法高さを抑えて計画しました。

写真撮影:Iijima Yuji